常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。

  • 英語ページに移動

    日本FCのトップ100データを見るために会員’登録へリンク


フランチャイジーの満足度を把握しよう

マーク・シーバート

「iFranchise Group」のCEO。iFranchise Group(アイフランチャイズ・グループ)は全米トップフランチャイズ200社のうち98社を顧客に持つフランチャイズ・コンサルティング会社である。


info@ifranchise.net



満足する加盟店こそが最高の営業マン

フ ランチャイズの購入を検討している人が必ず受けるアドバイスがある。それは、下調べの一環として、最終決断をする前に、既存の加盟店の感想を聞くということだ。もし加盟店から以下のような回答を得られれば、フランチャイズ営業担当者は、もう売り込みをする必要もないだろう。 例えば、こんなコメントだ。

フランチャイズの購入は、私の人生で最良の決断でした。経験もなく最初は不安でしたが、フランチャイザーが全面的に支援してくれました。収入も予想をはるかに上回っていますし、始めてからまだ5年目ですが、5件目のフランチャイズを検討中です。

説得力ある経験者の声、加盟店関係がトッププリオリティ

このように、体験者からの意見ほど説得力のあるものはない。もちろん現実的には、ここまでの返答は期待できないかもしれない。しかし、フランチャイズ販売において、加盟店との関係を良好に保つことがいかに重要かがわかるだろう。

加盟店から良い評価を得るには、加盟店が本部のリーダーシップに満足している必要がある。何よりもまず、加盟店の率直な意見を知る必要があるが、フランチャイズ本部は、加盟店の態度や意見についての調査を怠っていることが多いようだ。関係が良好と思っていた本部が、実際の調査結果を目の当たりにして愕然とするケースもよくある。それぞれのフランチャイズに適した調査は、オンラインのツールを利用すれば、容易に実施することが可能だ。

フランチャイズ事業に大満足している加盟店の存在は、何ものにも代えがたい財産となる。実際にフランチャイズ運営を行っているジーの信憑性は高いため、フランチャイズ購入希望者に対して最大の宣伝材料となるからだ。加盟店から得られる第三者的な意見はフランチャイズ購入を検討している人にとって貴重なもので、これ以上効果的な営業活動は望めないだろう。

フランチャイズ拡大が加盟店にとってもプラス

賢明なFC本部であれば、加盟店に対し、自社ブランドを売り込むことの利点について十分に教育しているはずである。店舗が売れて店舗数が増えれば、営業力や購買力の強化、ブランドの認知度アップ、組織の拡大と充実化、フランチャイズ事業の売却時に有利に働くなど、フランチャイジーが具体的な恩恵を受けることになるのだ。

フランチャイザーは、フランチャイズ拡大の見返りを受けるのは、加盟店であることを理解してもらう必要がある。そして、加盟店には、フランチャイズの営業チームの一員であるという自覚が求められる。

ジーの満足度は、どんなマーケティング戦略よりも、効果的な販売ツールとなるのだ。