常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。

  • 英語ページに移動

    日本FCのトップ100データを見るために会員’登録へリンク
チェコのフランチャイズが海外進出しないのは何故?
フィリップ・F・ジードマン 2015年08月12日
100の花を咲かせよ ...毛沢東 上海からオースティン(テキサス州)への長い道程
タオ・スウ 2015年07月08日
インド進出の前に海外投資の法規制FDIについて知っておこう
フィリップ・F・ジードマン&アブヒシェック・デュベ  2015年06月08日
初めて東京開催の国際法律協会年間会議が意味すること
 フィリップ・F・ジードマン 2015年01月15日
大盛況のフランチャイズアジア2014に学ぶこと
ケン・イシヤマ   2014年09月08日
海外進出に意欲的な、新しいタイプのフランチャイジーが登場
フィリップ・F・ジードマン 2014年05月04日

ヒットする映画と成功するフランチャイズには多くの共通点がある!
マシュー・クルーザー  2014年02月16日
アメリカと似て非なるメキシコ市場に進出するための心得
フィリップ・F・ジードマン  2014年01月26日


共和党指名争いに学ぶ7つの教訓

2016年4月28日- 4年に1度、私たちは同じ苦情を聞くことになる。「大統領候補の全員を見渡しても1票を投じたい候補者が1人も見当たらない」。これである。しかし、必ず誰かがホワイトハウスの大統領室に入るのもまた事実なのである。


評論家たちは投票率の低下を嘆いてみせるが、考えてみて欲しい。それでも各候補者は数百万の票を得ているのだ。忙しいスケジュールを縫って多くの国民が投票しているのは事実なのだ。各候補者の様々な努力によって投票という行動をとらせた事実を忘れてはいけないと思う。

そこで今年の大統領指名争いから学べる7つの教訓を読者と共有したいと思うのである。

多数票を獲得せよ

少ない投票で当選が出来ない様に、加盟店契約を決めるには真剣な候補者を多く集めなくてはならない。歴史的にフランチャイズ業界の成約率が低いことを考慮すれば、リードジェネレーション、即ち資料請求を増やす努力をせざるを得ない。その予算を確保することから始めるべきだ。アイオワ州におけるクルーズとトランプの戦いを見ればよい。クルーズはグラスルーツを州全域に張り巡らす戦略によりクルーズは予想外の勝利を得ることができた。

組織すること、十分に計算し、弛みなくキャンペーンを続けること。これが重要なのである。

議論の的を絞れ

大勢の候補者を前にして、投票者には様々な選択肢がある。争う相手を絞り込むことだ。競争相手が減り、新たな競争が始まり、状況は一変する。

しかし、経験豊かな政治家は議論する対立候補を1人に絞るものだ。あなたが自分のフランチャイズを差別化したい時、競合する他フランチャイズを一つに絞り、プレゼンすると効果がある。

将来のビジョンを語れ

投票者の個人的な夢と希望を実現するような語りかけを政治家はするものだ。投票者の懸念には回答を与え、圧倒的な将来を語ることで票数を稼ぐのである。

人は感情的なアピールに感動する。人は論理では動かない。「アメリカを再び偉大な国にしよう」、「変革が可能だと信じよう」、「幸福な日々が再び実現される」。こうした政治的スローガンは人々の知的な部分でなく心の琴線に触れてくるのだ。フランチャイズを得る時、あなたも投資家の感情に訴え続けることが重要だ。人は感動した時に加盟店になる決断をする。

討論に参加せよ

アイオワ州の予備選前のテレビ討論会をトランプはボイコットした。結果はご承知の通りである。討論に勝利したいなら、まず「参加」することだ。プレゼンテーションで競合のことを話さないのは討論不参加を決め込んだトランプのやり方に等しい。

競合の存在を認めないやり方には大きな問題がある。加盟店候補に他の選択肢があることを知らせ、なおかつあなたのフランチャイズが優れている事実を伝える機会を失ってしまうからだ。

相手をこき下ろすのではなく自身の偉大さを語れ

テレビ討論会で多くの候補者が非難合戦をするシーンを読者はよく見ているはずだ。ニューハンプシャー予備選の時もニュージャージー知事のクリス・クリスティは持ち時間の多くをマルコ・ルビオの非難に費やした。その結果、投票者の多くはクリスティ自身について大統領職にふさわしくないと考え始めたのである。

差別化をしたいのなら、他フランチャイズを非難するのではなく、あなたのフランチャイズが持つ優れたポイントを強調すべきである。

イメージの大切さを知れ

言葉と書いたものによるメッセージは、まだ、コミュニケーションの半分に過ぎないことを知っておくべきだ。イメージは重要だ。年配の方ならケネディとニクソンのテレビ討論を記憶しているだろう。ラジオを聞いた人たちはニクソンが勝ったと思った。しかし、テレビを見た人たちは、ケネディのバリッとしたスーツ姿と自信に満ちた様子を見て、完璧にケネディが勝利したと感じたのである。

これと同じように、あなたは勝者としてのブランドを印象付けなくてはならない。マーケティング資料とメッセージをクリアに定義することが大切だ。ホームページは飛び抜けた印象を与えるだけの内容とイメージを備えているべきだ。ニクソンではなくケネディのスタイルでいくべきなのだ。

最後には決めセリフをお忘れなく

投票前夜に大統領候補の全員が同じことをやる。「投票所に行き、私に1票を入れて下さい」とメッセージを送るのである。フランチャイズ本部の多くが加盟店候補に対し素晴らしいプレゼンを行い、ディスカバリーデーには多額の費用を使って運営する。その時、あなたは明確に候補に言わなくてはならない。「では、私たちと一緒にやっていきますか」と。
マーク・シーバート Mark Siebert

フランチャイズコンサルティング会社iFranchise Group のCEOの任にある。最新の著作に
「 The Guide to Employing the Greatest Growth strategy Ever」がある。

info@ifranchisegroup.com



2014年アーカイブ
2013年アーカイブ
2012年アーカイブ
2011年アーカイブ
2010年アーカイブ
2009年アーカイブ