常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。

  • 英語ページに移動

    日本FCのトップ100データを見るために会員’登録へリンク
共和党指名争いに学ぶ7つの教訓
マーク・シーバート 2016年04月28日
チェコのフランチャイズが海外進出しないのは何故?
フィリップ・F・ジードマン 2015年08月12日
100の花を咲かせよ ...毛沢東 上海からオースティン(テキサス州)への長い道程
タオ・スウ 2015年07月08日
インド進出の前に海外投資の法規制FDIについて知っておこう
フィリップ・F・ジードマン&アブヒシェック・デュベ  2015年06月08日
初めて東京開催の国際法律協会年間会議が意味すること
 フィリップ・F・ジードマン 2015年01月15日
大盛況のフランチャイズアジア2014に学ぶこと
ケン・イシヤマ   2014年09月08日
海外進出に意欲的な、新しいタイプのフランチャイジーが登場
フィリップ・F・ジードマン 2014年05月04日

ヒットする映画と成功するフランチャイズには多くの共通点がある!
マシュー・クルーザー  2014年02月16日
アメリカと似て非なるメキシコ市場に進出するための心得
フィリップ・F・ジードマン  2014年01月26日


メジャーリーグに学ぶフランチャイズ経営

2016年5月5日-
優れたフランチャイズシステムとメジャーリーグの優れた監督には多くの共通点があることを読者はご存知だろうか。
新人プレヤーの評価、既存のベストプレヤーをリクルートする、若 いプレヤーの指導、オールスターゲームの時はスタープレヤー全員の性格を理解しベストチームに仕立てるなど。事務方の仕事は重要だが、結局のところ客を呼べるチーム、勝てるチームを作り上げることが最重要課題となる。

それはフランチャイズにもほぼ全て当てはまる。FC本部が宣伝にいくら予算をつぎ込んでも、チームとしての加盟店グループが業績を上げない限りフランチャイズシステムとしては失敗なのである。では、 ビッグリーグは具体的にどのように対処しているのだろうか?因みに、私自身はもちろんシカゴカブスのファンである。

5つの武器を持つ選手をドラフトせよ

新米のFC本部は、目の前に現れた候補をすぐ加盟店にしたいと考えがちだ。しかし、間違った加盟店と契約すると最後には酷い目に遭う結果に終わる。
その結果、本部は成長戦略ではなく「再建プラン」の構築にエネルギーを削がれてしまうのだ。

FC本部のやり方にフィットしない加盟店をサポートするには膨大なコストと時間がかかる。それに反比例して受け取るロイヤルティは低い。それを防止するにはメジャーリーグのように「5つの武器を持つ選手」を最初に選択することだ。システムの如何に関わらず成功の種を持っている人たちを選ぶことだ。では5つの武器とは具体的に何か?

1. インテリジェンス:フランチャイズを正しく運営するだけの知的センスを持っていること。

2. 資金力:ミニマムを越える手持ち資金と十分な信用を持っていること。フランチャイズ事業を推進するだけの資金力がなければスタートラインにすら立てない。

3. 決意:加盟店候補の経歴だけで判断してはならない。オーナー自身が強い決意を持ち、ハードワーカーであることが重要だ。

4. 価値を共有できる:加盟店が独立心に燃えていることはいいのだが、同時にあなたのフランチャイズ哲学や価値を信じ、共有する人々でなければならない。

5. スキル:必要な業務をこなす腕、スキルを持っていること。営業力が必要か? 管理能力は? マーケティングに精通しているか?その業態に関する特定のスキルを持っているか。

候補者全員が資金潤沢で才能に溢れていることはない。だからこそ、彼らの才能を見分ける最初の判断、評価が極めて重要なのだ。

トレーニングは年間を通して実施する

ベーブルース時代は、シーズンオフの時は別の仕事をする選手が普通だった。そして、スプリングトレーニングの季節になると球団に再び戻って来るのだった。従って、選手の多くはオーバーウェイトや錆び付いたプレーをすることが多かった。

しかし、現代のスーパースターは年中トレーニングする。普通の選手でも年間を通してトレーニングしなければとてもプレーできるレベルに達しない。フランチャイズも全く同じである。加盟店が開業した時点でトレーニングが終わってはならない。FC本部は継続サポートを本気で提供する覚悟と準備をしてかかることだ。

優れたコーチを雇え

優れたコーチは選手からベストの才能を引き出す。偉大はFC本部とはこうしたコーチと同じ役割を果たさなければならない。本部のフィールドスタッフがフランチャイズの基準を維持するための警察だけの立場に終始するのは困る。

加盟店の成長にフォーカスするやり方を進めることだ。いかに成長するかをアドバイスし、サポートすることこそFC本部の本業だと自覚しなければならない。
マーク・シーバート Mark Siebert

フランチャイズコンサルティング会社iFranchise Group のCEOの任にある。最新の著作に
「 The Guide to Employing the Greatest Growth strategy Ever」がある。

info@ifranchisegroup.com



2014年アーカイブ
2013年アーカイブ
2012年アーカイブ
2011年アーカイブ
2010年アーカイブ
2009年アーカイブ