アメリカでの人気のフランチャイズ
 
一般住宅の修理・リモデリングから商業ビルの修理・メンテまでこなす万能のリペアサービス 。
 
家族や恋人たちが陶器にペイント、オリジナル作品を焼き上げる憩いと安らぎの空間
 
トップシェフと最高の素材で作り出すカップケーキ!
 
自然素材と高収益で急成長のドック ポップコーンが日本上陸!
 
事業家やプロフェッショナルの独身者を中心に、独自のアプローチで躍進するデートマッチング・フフランチャイズ
 
旧き良きアメリカの時代を再現したインテリアとサービス、 3分の1ポンドハンバーガーでお客様を魅了
 
質の高いコナコーヒーと新鮮フルーツのスムージーのニュータイプカフェ
 
一般住宅の修理・リモデリングから商業ビルの修理・メンテまでこなす万能のリペアサービス 。
 
身の回りの世話から医療ケアまでの「多目的介護フランチャイズ」



  1. SONIC Drive-in

    ローラースケートでの接客が人気のハンバーガーチェーン、SONIC Drive-In

    SONIC Drive-Inは、ドライブイン式を特徴とする、ハンバーガーのファーストフードチェーンだ。

    ドライブインとは、車を所定の位置に駐車して、車に乗車したままで食事の注文と受け取り、飲食ができるサービス形態のこと。そんな同チェーンのもう一つの目玉が、ローラースケートを履いた従業員による接客だ。

    このレストランでは、車内からのオーダーを受けた後、「カーホップ」と呼ばれる給仕係が、ローラースケートで滑りながら、注文の品を届ける。ハンバーガーやドリンクをトレイに載せて颯爽と登場するこのサービスは、特に子ども連れの家族に人気が高い。

    カーホップたちにとっても、ローラースケートを履いて接客することで、チップが3割から4割増しになるのがうれしい。

    これらの給仕係は、そのスケート能力よりも、接客態度などの性格重視で採用されているという。
    接客するSONICのカーホップ
    ローラースケートは店舗から支給されるが、自分の気に入ったスケートを購入することも可能で、その場合は100ドルまで払い戻しが受けられる仕組みになっている。


    SONICのカーホップ

    ローラースケートを履いての接客には、常に事故の危険が伴うため、従業員の保険が気になるところだが、安全第一の方針を徹底させることで、労災保険は低く抑えられているという。

    ローラースケートの安全性は、天候に大きく左右されるが、安全かどうかの最終的な判断は、現場のカーホップたちに委ねられている。