イッツ ジャスト ランチ


新商品の低カロリーポテト「SATISFRIES」

バーガーキングが低カロリーのフライドポテトを新発売

記事:ジョナサン・メイズ



日本でもおなじみのハンバーガーチェーン、バーガーキング(Burger King)が、このたび、カロリーが低めのフライドポテトを新発売した。

この新商品は、従来のフライドポテトよりもカロリーが2割減なのが売り。ポテトを厚めの波型にカットし、特殊な衣をからめて揚げることで、油の吸収量を抑えている。この低カロリーのフライドポテトの価格は、従来商品よりも20〜30セント増となる。

バーガーキングはこの商品の開発に10年間を費やし、他の競合チェーンに先駆けて商品化に成功した。

フライドポテトは、ハンバーガーチェーンにとって、利益率の高い重要な商品で、バーガーキングの場合、来店客の半数がフライドポテトを注文するという。そのため、今回の新商品は重大な意味を持つと、バーガーキングの関係者は語る。

バーガーキングは、この低カロリーのフライドポテトの新登場に伴い、大々的な宣伝広告キャンペーンを実施。テレビコマーシャルやソーシャルネットワークなどの媒体はもとより、サンプルを無料で配布するなど、話題作りに努めている。