人気のフランチャイズ
 
全国108店舗で海外にも出店!定番中の定番メニューで安定収入をゲット!
 
不動産の売買仲介専門店「ハウスドゥ!」は不動産業未経験者をプロに育成!
 
		複合カフェのパイオニア!全国170店舗展開の「自遊空間」が圧倒的なスケールメリットを提供!
 
いつの時代にも愛されるたこ焼きのフランチャイズ「京たこ」がご紹介
 
営業利益率17%以上の高収益ビジネス、イタリア料理フランチャイズの詳細




従来の金融機関に頼らない、新しい資金調達の方法、クラウドファンディング

記事:Jonathan Maze



近年の不景気の影響で、資金繰りに四苦八苦している個人事業主にとって朗報なのが、クラウドファンディングだ。クラウドファンディングとは、インターネットなどを通して、多数の支持者から少額を募って、多額の資金を調達する、資金調達の新たな手段である。

クラウドファンディングは当初、例えば経済的に困窮している芸術家などが、一般人から寄付を募って制作資金に当てるようなケースがほとんどで、寄付する側も大した見返りは期待していなかった。ところが近年、クラウドファンディングは進化を遂げ、現在では、企業などに対する投資の手段として用いられるようになり、クラウドファンディングを通して投資家が企業の出資者となるケースも出てきた。

現時点では、証券取引委員会の規制により、適格投資家として認められるのは、一定の条件を満たした財力のある人物に限られる。しかし近々、同委員会が、クラウドファンディングの規制を緩和し、資金力の大小を問わず、すべての投資家に対して門戸を開くことが期待されている。

冒頭でも述べたように、多くの企業にとって、従来の金融機関から資金を調達することは困難な状況が続いている。そのような需要に応えることが期待されるのが、クラウドファンディングというわけだ。

そのようなクラウドファンディングのひとつが、Dealstruckだ。このウェブサイトの役目は、財力のある投資家と、資金を必要とする企業との橋渡しをすることにある。同サイトで資金援助の対象となるのは、立ち上げ初期の時期は過ぎているものの、金融機関から融資を受ける段階には至っていない、歴史の浅い企業である。

Dealstruckでは、設立から1年以上経過、年収が25万ドル以上など、特定の条件を満たす既存の企業に対し、最大で10万ドルの融資を行っている。同サイトを利用する最大の利点のひとつが、約2日間という短い審査期間。運転資金を至急必要とする企業にとって、魅力的なサービスといえるだろう。返済期間は通常24〜36ヶ月で、金利は借り手の信用度により、10パーセントから最大で25パーセント程度となっている。

クラウドファンディングは成長を続けており、前途有望な企業への融資に積極的な、適格投資家の数は、600〜800万人に上るといわれる。従来の金融機関に頼らずに、融資を必要とする企業の数も上昇傾向にあり、クラウドファンディングはさらに活発化することが予想される。