常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。


  • 英語サイトにリンク



  • 12月:アマゾンが未来型レジ「アマゾンゴー」を発表

    アマゾンにとって 2016年はブロックバスター(最高の)年になったが、年度末のトリを飾るのは「Amazon Go」、未来型のレジ不要のシステムである。列に並ぶこともなく、レジ決済も不要。品物をグラブ(掴んで)してゴー(店を出る)という正に店舗ショッピングの革命と呼ばれるニューシステムなのだ。今はまだシアトルの店舗でアマゾン従業員がテスト使用している段階なのだが、その概要を見てみよう。

    システムは QRコードをベースにする携帯アプリとコンピュータスクリーン、センサー、さらに高度の学習能力テクノロジーを組み合わせたもので、買い物客は品物をバーチャルのショッピングカートに乗せるだけでショッピングは終了する。請求は後で客が持つアマゾンアカウントにチャージされる。

    心配材料はまだ数多く残っている。このシステムが実際に全米の店に広がるにはどれだけの月日を要するのか? 核となる「ウォークアウト(歩き去るだけ)テクノロジー」が様々に異なるフォーマットで正しく機能するのか等々。

    小売に関する未来評論家、ダグ・スティーブンスによれば、やがて既存のセルフチェックアウト(客自身が品物をレジで決済するシステム)は駆逐され、世界中にアマゾンゴーが広まると予想している。