常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。


  • 英語サイトにリンク



  • 8月: ウォルマートが記録破りの 30億ドルの高値でジェットドットコムを買収した

    2016年は、ウォルマートが 明確な方針を一つ打ち出した年である。将来の利益を維持確保するためには eコマースが不可欠だとの認識である。 ウォルマートを小売界のジャイアントにしたのは全米に展開する実際の店舗が基礎になっている。そのウォルマートが新記録となる30億ドルでeコマースのスタートアップ企業を買収した事実は業界アナリストを驚愕させた。

    Jetは1年にも満たないスタートアップ会社ながら、その革命的な価格アルゴリズムを導入することでeコマースの宅配ビジネスを撹乱するほどの影響力を持つに至った。 ウォルマートはスーパーセンターストアの業績挽回が思わしくない状況の中で、同テクノロジーを導入することでeコマース競争の最先端に立とうとしている。

    これまでの ウォルマートはオンラインショッピングの分野で苦戦を続けてきた。 2015年度のオンライン売上は 140億ドル、7%の伸びだった。アマゾン 990億ドルと比較するとその差がよく理解できるだろう。 Jetをとりれることで、もっと若い層の人たち、それも購買力のある都市部の消費者を取り込む道が開けるのだ。アマゾンに強力なライバルが出現したと多くのアナリストはコメントしている。