常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。


  • 英語サイトにリンク



  • シェークシャックが携帯注文の導入で待ち客の長い列を解消

    Tom Kaiser

    ソース: 米国フランチャイズタイムズ 

    先月シェク シャックが単体端末から発注できるシステムをテスト発信した。人気店につきものの待ち客の長い列の解消が目的だ。飲食業界が注目すべきポイントが2つある。第一に、「オーダウインドー」を設けたことだ。オペレーション側が一番不安になるのは携帯からの注文でキッチンのキャパでハンドルできなくなるケースである。それを防止するために、オーダーウインドー、つまり、注文してから 15分の待ち時間を設定し、その範囲で待ち時間を客が選べるようにしたことだ。これでキッチンが忙しさの余りパニックに陥ることはなくなる。

    客からの認知のもとに注文を受けてからサーブするまでの期間に「余裕」を設定したこと、そして、待ち客にアップデート、即ち、オーダーの進捗状態を途中で知らせることで客の好感度がぐっと上昇するという画期的な イノベーションである。
    2番目のイノベーションは、注文後の進捗を客に知らせることである。これは客が強く望んでいたことで、特に長時間客席で待つ客にとって残りの待ち時間がどれくらいかわかったら安心できる。