常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。


  • 英語サイトにリンク

ショールームにリンク


  • Pokeworks

    概要
    一部の読者がご存知のようにハワイにはポケ(まぐろのヅケに近い)があり、昔に日系人が考え出した食べ物である。ポケワークスのオーナーの一人、ケビン・スーはハワイ旅行をした時、ポケに出会い、ヒントを得てアメリカ本土にポケを主役にするレストラン「ポケワークス」を 2015年にオープンした。日本のヅケとは異なり、刺身入りサラダ、海藻、ライス、ナッツその他の食材を組み合わせたメニューだ。ヘルシーメニューの一つとしてアメリカ人のファンがますます増加しつつある。

    スタッツ
    ポケワークスの店舗サイズは 600〜2000平方フィートと小さめであり多様である。初期投資額は 21万〜80万ドルの範囲、店舗サイズとロケーションによって異なる。現在、ロスアンゼルスに直営4店舗を展開している。ニューヨーク、ボストン、シアトル、アーバイン、マウンテンビューに加盟店が1ユニットづつオープンしている。 2017年中に直営店 10ユニットをシカゴ、ヒューストン、ベルビュー、ワシントン、北カリフォルニア、ワシントンDCにオープンする予定。

    ライバル
    複数の同業の競合が存在する。しかし、ポケワークスのオーナーはポケ専門の分野でどっぷりと競争する意図はなく、寿司好きの若いフーディたちを対象にメニューコンセプトを広げていく方針である。ケビンが賞賛するQSRの競合としてはスイートグリーンと dig Innを挙げている。

    チャレンジ
    新しいポケ市場にフィットする立地を加盟店に見つけてやる作業が最大の難関である。ビジビリティと採算性の両面を満足する立地探しのために本部は全面的に加盟店をサポートしている。

    他のブランドは次のリンクから: