常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。


  • 英語サイトにリンク

ショールームにリンク


  • フランチャイズ業界における女性関連の新統計が興味深い

    ソース: 米国フランチャイズタイムズ 

    Tom Kaiser

    フランチャイズビジネスレビュー (FBR)が発表した FC業界の女性に関する新しいデータが多様性を示し興味深い。一言で表わすなら、アンケート対象の女性のほとんどが仕事を楽しんでいること。その一方で 50%少々が仕事と個人生活が両立していると感じている。

    FBRは全米フランチャイズ市場調査企業であり、 2015年7月から2016年12月にかけて、加盟店に属す 6400人の女性にアンケート調査を実施した。含まれるフランチャイズ本部数は 300社であった。

    FC本部、リーダーシップ、トレーニング、コアバリューを含む 33の質問ならびにライフスタイルや個人の感想等について 16の追加質問に回答者は答えており、その結果をまとめると以下のようになる。


    加盟店勤務(オーナーを含む)の女性の満足度について
    ● 仕事を楽しんでいる・・・90%
    ● 本部に満足している・・・88%
    ● 所属するブランドを他に推奨する・・・85%
    ● 本部を尊敬している・・・84%
    ● 本部は非常に正直に運営されている・・・80%

    仕事と個人生活の両立に対する女性の意見
    54%の女性回答者が両立していると回答

    女性の割合(男性スタッフとの割合)が最も多いフランチャイズ業種トップ 5
    ● 児童向けサービス・・・51%
    ● 旅行&ホスピタリティ・・・50%
    ● 小売業 ・・・43%
    ● フィットネス・・・39%
    ● スポーツ&娯楽・・・36%

    加盟店に勤務する女性の平均年収
    ● $63,000(約700万円)