常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。


  • 英語サイトにリンク

ショールームにリンク



    ヌードル&カンパニーが不振店舗55ユニットを閉鎖


    ソース: 米国フランチャイズタイムズ 

    Alex Van Abbema

    一時は急成長株と評されたヌードル&カンパニーだが、昨年の大半は売り上げ減少に遭遇した。その結果を受け、数ヶ月以内に既存店舗 55ユニットの閉店を発表した。

    総店舗数 510の大手チェーンにとって約 10%の削減となり影響は大きい。対象店舗のほとんどが新規マーケットにオープンした店でブランド認知が比較的弱かったエリアに集中していると会社側は説明している。第一四半期と第二四半期に実行される予定である。

    2016年四半期の本部収入は 10〜11%成長したのだが、同期のレストラン売り上げは 1.3%下降した。ただし、フランチャイズ店の売り上げは 2%アップという複雑な様相を呈している。



    ブランドの立ち位置を変更する必要を本部は感じており、ブランドが浸透しているマーケットに直営を増やし、店舗数がまだ少ない市場にはフランチャズ転換(直営をフランチャイズ化する)をはかる構想を進めている。閉鎖の時期と同時進行で直営店を12〜15店舗増やす計画をしている。

    ヌードル&カンパニーの株価は去年 7月に大打撃を受けた。ピーク時には額面 $10.36だったこともあるが、現在は $3.90台に低迷している。