常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。


  • 英語サイトにリンク

ショールームにリンク



    優勝;ドッグトピア
    ファイナリスト:CAMP BOW WOWFETCH! PET CAREWAG N' WASH

    Beth Ewen

    概要:
    業態:犬専用のデイケア(スパ、ブティークサービスも含む)
    創立:2002年
    店舗数: 44
    創立者: Amy Nichols
    サービス:デイケア、スパ、ブティーク
    ウエブサイト:https://www.dogtopia.com/
    ロイヤルティ: 7%
    全米マーケティングファンド:2%
    初期投資額:$192,000〜$225,000
    加盟金: $42,500
    ドッググトピアのスタッフに抱かれる犬にとって最高の1日が始まる。預かりサービスからスパ、ブティークまで犬専用のフルサービスを提供するドッグトピアは、今や 44ロケーションの中堅フランチャイズに成長しつつある。
    主な受賞理由と課題:
    ペットフランチャイズを見渡すと、ドッグトピアは群を抜いて洗練されたブランド力を持ち、ネット上で圧倒的な発信力を発揮している。競合と比べ詳細な損益データと安定した利益を開示している。その結果、ロイヤルティ+マーケティングファンドで 9%と高めの本部支払いを考慮すると、ドグトピアの ROIは極めて優秀であると本誌は分析した。

    ペットのためには費用を惜しまないオーナーを得意客に持つ一方、ドグトピアはまるで自分の子供のようにペットたちの面倒を見てきた。その功績は客たちにも業界でも高く評価されている。

    ドッグトピアはアップスケールの印象を確立しており、ドッグ・デイケアサービスのノーストロム(ハイエンドなデパート)と呼ばれる。弱点としては、現在、多店舗展開を推進するためのシステム構築を進めているが、未完成の状態である。

    既存の 44ロケーションに加え、 60の加盟店が契約済みの状態である。今、ブームの業界でドッグトピアのブランドが広く認知されつつある。汚れ仕事を厭わない加盟店候補にとって大きなビジネスチャンスといえる。

    各ブランドは以下の画像をクリック。
    ブレーズピザ ドグトピア ピノットパレット ウイードマン スカイゾーン
             
    デイリークイーン バーガー21 オレンジセオリー・フィットネス テイラードリビング アメリカンファミリーケア