常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。


  • 英語サイトにリンク





    ソース: 米国フランチャイズタイムズ  Jeffrey McKinney

  • ミニバンの前に立つジョシュ・ヨークCEO

    GYMGUYZ
    米国で唯一のモービル型パーソナルトレーニング

    概要
    アメリカで唯一の移動式パーソナルトレーニングが最大の特色であろう。GYMGUYZ(ジムガイズ)は 2016年に18州へ進出、100ジムをオープンした。

    2015年には未だ、加盟店ジムは20箇所に過ぎなかった。「急成長の理由はブランド認知が強まったこととソーシャルメディアを介して客と盛んなコミュニケーションを実施したことです。」と語るのは同チェーンのジョシュ・ヨーク CEOである。

    ジムガイズはトレーニングを求める人がいれば、そこで実施するコンセプトである。赤い車体にミニバンに白いロゴをつけ、 365個のトレーニング機材(ウエート、ボール、ロープ、負荷バンド等)を積んで走り回る。在宅で専門トレーナーにトレーニングしてもらう。

    住宅の他にもオフィス、教会、病院、老人ホーム、公園どこにでも出向く。個人レッスン料は $10~$110。
    スタッツ
    加盟店オーナーの初期投資額は $75,000~$102,450と敷居は低い。ミニバンの費用、マーケティング、スタート時の諸経費もここに含まれる。ジムガイズは今年中にさらに 120増やしたいと考えている。本部住所は Plainview(NY)、創立は 2008年、フランチャイズ開始は2013年。

    競合
    健康とフィットネスのセクターに昨年だけで100ブランドが新たに参入している。大変な競争市場なのである。主な競合としてFit Body Camp、 Crunch Fitness、 The Max Challengeが挙げられる。ただし、ジムガイズはジムとう不動産施設を必要としない点で他競合より利益マージンが高いことを優位にしている。

    チャレンジ
    急成長に追いつくテクノロジーとインフラ整備が急務。


    各ブランドは以下の画像をクリック。