常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。


  • 英語サイトにリンク


  • インドアサイクリング

    SPENGA
    インドアサイクリング、筋肉強化エクササイズ、ヨガを一度に体験できる

    概要
    スペンガ(SPENGA)はスピン(屋内サイクリング)、筋肉強化エクササイズ、ヨガを全て、同時に 60分で体験出来ることを売りにして、他競合と差別化をしている。つまり、これらのエクササイズをやりたい参加者は別のジムに通う必要がなくなるのだ。「ユニークなやり方です。スペンガなら心肺機能、強化、柔軟性を鍛えるエクササイズを全て一緒に実行出来るからです。」と共同設立者のロジャー・マクグリールは説明する。

    筋肉強化エクササイズ

    スタッツ
    スタジオをオープンする初期投資額は $425,000~$450,000。加盟店1号スタジオがオープンしたのは 2016年7月、ダウナーグローブ(イリノイ州)である。現在、シカゴ郊外、デンバーに6加盟店がスタジオを建設中である。

    競合
    270億ドル市場のブティークフィットネスには強敵がひしめいているが、オレンジセオリー(日本進出済み)、Pure Barre、CycleBarが主な競合に数えられる。スペンガがフランチャイズ販売を開始したのは2015年、スタジオ運営を簡単にすることと早い多店舗展開が主目的だった。

    ヨガ

    チャレンジ
    スペンガはフランチャイズ開始の初年度だけで 40加盟店と契約したのだが、競争の激しいエリアでブランド認知が低いことがネックになった。しかし、スペンガの統合エクササイズ方式が急速に知られるようになりつつあるとマクグリールは語る。一番人気は月間 $129で好きなだけセッションを受けられるプログラムである。


    各ブランドは以下の画像をクリック。