常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。


  • 英語サイトにリンク




  • ペット熱狂ブームで大繁盛のペットサプライプラス

    ソース: 米国フランチャイズタイムズ Alex Van Abbemar

    ペットサプライプラスのクリス・ローランドCEOの言葉を待つまでもなく、クリスマスの家族写真にペットが入るケースが増えている。「ペットは家族の一員」とする傾向が益々増えているのだ。この現象はまずペットに対する両親の変化で分かるし、さらにペット取り扱いショップの急成長で確実となったとローランドは言う。「昔、我が家では犬を裏庭に繋いでいましたが、85歳になる私の両親は今、プードルと一緒に寝ています。」と彼自身の経験を語る。

    「この傾向が緩まることはないでしょう。犬や猫などのペットが人間生活の一部になり、ペットを人間扱いすることが我々の文化になったからです。」とローランドは分析する。この様に「ペットの人間扱い」傾向が進むにつれ、ペットサプライプラスは大きな恩恵を受けている。

    先月には400店舗目をオープンしたが、来年の半ばには 500店舗達成を目指している。 2012年には、まだ260ロケーションだったことを考えるとかなりの急成長を遂げたことになる。本部がフランチャイズ運営とサポートに徹した結果だとローランド CEOは考えている。

    2012年にペットスマートから独立し、ペットサプライプラス に参加した当時は直営店を増やす成長戦略だったという。しかし、ペット業界における加盟店の存在が手薄状態であることを知り、ローランドは方針を変え、情熱を持つ新規の加盟店開発を推進し、研修とサポートに力を入れたのであった。「起業したい人たちが大勢いましたし、しかも何か情熱を持てる事業をはないかと考えた時、ペットビジネスがニーズにぴったり合致したのです。」とローランド CEOは語る。


    【Pet Supply Plus フランチャイズ概要】
    URL: https://www.petsuppliesplus.com
    本部所在地:Livonia, MI
    初期投資額:$550,400 - $1,307,400
    加盟金:$49,900
    現在の店舗数: 400+(ペットフランチャイズで全米ナンバーワン)
    主なサービス:ペット用自然食品、グッズ類、その他サービスを提供するが業界トップの品揃えの良さを誇る。 2017年アントレプレナー誌トップ500カテゴリで49位にランク入りする。