常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。


  • 英語サイトにリンク



  • ベトナム は最適のフランチャイズ市場


    5角星は5つのエレメントを表している。農民、労働者、知識階級、貿易商人、兵士と5つのエレメントを表現する。その5要素が結合し社会主義を成し遂げた。赤は革命と血を表す。


    国の正式名: Socialist Republic of Vietnam ベトナム民主共和国

    位置:中国、ラオス、カンポジアと国境を接し、さらに南シナ海を臨む

    言語:公式言語はベトナム語。そして、第2外国語として英語がフランス語を駆逐しつつある。

    人口:9,520万人

    首都:ハノイ

    政体:共産主義

    宗教:儒教(宗教というより哲学に近い)、仏教、プラス土着の様々な教えが存在

    経済:
    米国が 1994年に貿易規制を解除して以来、米国とベトナムの商業関係は飛躍的に成長した。現在、ベトナムの最大輸出先はアメリカであり、アメリカはベトナムにとって最大の外国投資国でもある。世界最速で成長する貿易国であり、年間 23.3%の成長率で昨年の貿易高は 71億ドル。米国への物資とテクノロジー需要は継続している。 GDP成長率 6%+は今後も継続すると予測されている。

    経済上のチャレンジ:
    銀行資本の割合が低く、融資が実績を上げていないことが難点。地方の脆弱な不動産状況と証券市場は改善されつつあるものの投資家はいまいち新しいコンセプトには及び腰である。

    GDP: 2,005億ドル

    通貨:ベトナムドン (VND) 1 VND=$0.000044 USD)

    仕事をする容易度: 82位、2016年91位から9位ランクアップ

    ベトナムのフランチャイズ事情:
    起業家精神に溢れる国民性と成長中の経済という背景により、ベトナムはフランチャイズに最適の国といえる。フランチャイズの草創期は 90年代に始まり、 KFCとフィリピン発の大チェーンJolibeeの出現と発展によりファーストフードチェーンが一気に広がった。現在、外国フランチャイズブランドが145登録している。その大半はアメリカ、オーストラリア、韓国、シンガポール、タイ、日本のブランドで占められている。

    難しい点は,先述のごとく投資家が、新しいコンセプトを回避する傾向があることだ。また、ベトナムの地元企業の多くがフランチャイズの法的側面を理解していない現実をFC本部は認識してかかるべきだろう。

    文化的な注意点: ベトナム人は値引きが大好きだ。アグレッシブな交渉をして来ることを覚悟していた方が良い。ビジネスミーティングの多くは昼食をはさむ。夕食は社交の場であり、信頼関係を築くには良いが、ビジネスディナーではない。



    情報元: U.S. Commercial Service, CIA World Factbook, World Bank, "Kiss Bow, and Shake Hands."

    ソース: 米国フランチャイズタイムズ