常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。


  • 英語サイトにリンク



    現在、全米への展開を進めているプレミアムサンドイッチ

    新商品とディスカウントで売上急上昇のマクドナルド

    Alex Dixon

    マクドナルドの第2四半期の業績はウォール街の予想を上回り、前年比 3.9%の売り上げ増となった。理由はドリンク類のプロモーションと新商品のプレミアムサンドイッチ「シグ二チャークラフト」が功を奏した。システム全体の売上は 8%増え、金額にして7千万ドルの増額となった。

    「我々はマクドナルドをさらに改善しようと努力しており、そこをお客様が認めて下さったということでしょうか。優れたレストランにする普段からのコミットメントに加え、お客第一主義の方針が全体の強化に繋がり、勢いを与えてくれる様に思います。」と語るのはスティーブ・イースターブロック社長& CEOである。

    マクドナルド社はグローバルベースで売り上げ、客数共に過去5年間の最高値を叩き出した。アメリカで結果を出した2つのアプローチを世界規模で実行するとイースターブロック社長は述べている。

    マクドナルド本部は、モバイル電話によるオーダーのビジネスを年末までに2万レストランまで拡大し、デリバリービジネスに拍車をかける方針である。便宜性とバリューを高め、新しいメニューの導入を通じ、客数をさらに増やせると経営陣は考えている。
    ソース: QSR Magazine