常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。


  • 英語サイトにリンク


Flag Facts

 

 

 

 

中央の赤丸は太陽を意味する。旗が通常
「日の丸」と呼ばれるのはこのためである。
日本の神秘学や宗教において太陽は重要な
意味合いを持つ。天皇は太陽神、つまり
「あまてらすおおみかみ」の子孫と伝えられ
ているからだ。


オリンピックサイズのビジネスチャンス
日本は2020年オリンピック&パラリンピックの主催国である。オリンピックまで経済は活発に進展するだろう。同時に、それによって構築されるインフラ整備は永続的なベネフィットをもたらす可能性がある。

年齢構成を考える
日本人口の高齢化は一部のセクターで大きなビジネスチャンスを生んでいる。医療機材、介護施設、在宅介護、レジャー、旅行などに大きなポテンシャルが生まれる。

ポーカーフェースで
日本人は人前で強い感情表現をすることを嫌う。交渉中に驚いた顔とか怒りを表す態度は絶対にとらないよう推奨する


  • 世界3位の経済大国、日本の魅力

    9月19日 - 9月号に日本特集記事が米国フランチャイズタイムズに掲載された。アメリカからみる日本の印象を理解いただく為、編集を加えずそのまま転載した(フランチャイズタイムズジャパン)

    位置:
    太平洋に浮かぶ島国、カリフォルニア州よりやや小さい

    言語:
    日本語が統一言語。日本の学生は 12才から英語教育を受けるが、読み書き主体でスピーチではない。英語教育の主目的は入学試験にパスすることにあり、英語のコミュニケーション力を高めることにはならない。従って、交渉にあたってはバイリンガルの通訳あるいは交渉人を伴う必要がある。

    総人口:1億2,670万人

    首都:東京

    宗教:
    78%神道、67%仏教、しかし、日本人の多くが両方に親しむ

    経済
    アメリカ、中国に次ぎ経済大国世界第3位の日本はグローバル経済や国際貿易のキープレーヤーである。米国製品輸入で世界4位(カナダ、メキシコ、中国に次ぐ)、中間所得者層と消費者数は世界有数のレベルにある。世界一の食料輸入国でもある。政府の借入額は金はGDPの250%に達し、日本が長期的に解決すべき難問の一つである。安倍晋三首相が提唱した3本の矢政策,即ち「大胆な金融政策」「機動的な財政政策」「投資を喚起する成長戦略」を柱とするアベノミクスが成功する保証はない。2011年3月11日に同時発生した地震、津波、原発事故の後、日本は今なお経済復興の途上にある。

    GDP:4兆.7,300億ドル

    通貨:日本円(ドル交換レートは 100JPY=$0.88)


    サービス分野のフランチャイズも日本で発展傾向ににあり、エニタイムフィットネスの成功はその好例だ。

    フランチャイズ状況:
    日本フランチャイズは成長傾向にあり、それをリードするのが全体の42%を占めるコンビニストアである。飲食チェーンは全体の 17%に相当する。サービス業界に目を転じると多様なフランチャイズが日本で発展しつつある。特に、教育とフィットネス分野での発展がめざましいが、それは日本人口の減少と健康への意識の高さを反映した結果であろう。

    輸入規制:
    食材の着色料と乳製品に関しては極めて厳しい輸入規制が敷かれている。

    世銀による仕事の容易度ランク:
    現在 34位、 2016年の32位から2ランク後退した。

    日本文化について一言:
    あなたのチームに若い連中がいたら、日本側との折衝ミーティングに関する限り年長者に場を譲ったほうがいいだろう。多くの場合、こうしたミーティングは夜、酒席の場で親密さを深めるために行われ、実際にそこで取引の要諦が決まることが多いからだ。

    ソース: U.S. Commerce _service, CIA World Facebook, World Bank, "Kiss, Bow, and Shake Hands."