常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。


  • 英語サイトにリンク




  • ロング CEOが語るオレンジセオリー・フィットネスの爆発的な成長
    By Laura Michaels

    10月4日 - ハイペースの加盟店開発と高密度のグループインターバルトレーニングの両輪のおかげでオレンジセオリー・フィットネス(OTF)は一気にトップ 200+中の 153位に躍り出た。

    OTFの 2016年度の成長率111%、システム全体売上は4億5,800万ドルに達した。店舗数の増加率においても 73%増でトップを飾り、同年の終わりには 586ロケーションになった。これは去年の話de, 2017年後半現在 700ロケーションに達する勢いだ。

    「結果を出していくという意味でさらに事業全体の改善強化を進めています。特に、加盟店オーナーが新規ロケーションをオープンするための太いパイプを整備できたと考えています。」とデーブ・ロングCEO はどこまでも強気の姿勢を崩さない。それには理由がある。
    OTF施設でのデーブ・ロング CEO
    2016年にオープンしたスタジオのうち 85%は既存加盟店がスタジオ数を増やした結果であり、本部直営スタジオは新たに16ユニットを加えた。「成長には持続性があり、既存マーケットの内部にさらに浸透していく方針です。」とロングCEOは語る。

    010年の創立以来、ロングCEOは本部のインフラ構築を堅持してきた。具体的には、去年、加盟店トレーニングにさらに磨きをかけるためティム・タンゲイ CFOとレスリー・デイリー主要研修オフィサーをチームに加えた。新たに 35名の本部職員を雇用した。テクノロジー要員ならびに海外サポートに充当するためだ。ちなみにOTFは海外 15カ国、 62ロケーションを展開中である。

    2016年にはロアークインベストメントと提携関係を結んだ。ロアークはプライベートエクイティ会社で、投資対象のブランドは 50以上、海外展開は 75カ国に及ぶアメリカあるいは世界最大のフランチャイズ投資会社である。OTFがロアークと組んだ理由は2つ、アメリカ国内で数千ユニットを運営できる能力と海外展開の経験とノウハウが欲しかったからである。

    ソース: Franchise Times