常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。


  • 英語サイトにリンク




  • ボイスアクティベーションは次世代の発注システム

    ピザを1枚オーダーしなさい。支払いも済ませてちょうだい。ついでに私の代わりに食べて!

    10月6日-ここまでの段階には達していないものの、ボイスアクティベーションが世界中で広がりつつある。ミレニアル世代とジェネレーション Zが携帯端末からの発注を当然のように使っているが、同時にファーストフード業界でボイスアクティベーションが大きく進化しようとしている。

    驚くほどの数字データがここにある。 16~24歳世代の 25%が携帯でボイス検索を使用していると推測されている(グローバルウエブインデックスの調査による)。 2020年までにはウエブ検索の 50%が音声検索になる見込みだ。現在でさえ、商品検索の 50%がボイス検索によるものとされている。

    今ボイスアクティベーションに一番力を入れているのはウイングストップである。ウイングストップは手羽先の唐揚げで有名なダラス出身の大手チェーン (現在1,031店舗)であるが、テークアウトが売上の大きな比重を占める同チェーンにとって、オーダー方法を他競合に先んじて進化させることは極めて重要なのだ。ウイングストップは今年の始めには早くも音声認識をベースにする注文方法を採用している。

    キーとなるターゲットはミレニアル世代だ。ボイスアクティベーションは家の中でも電話でも当たり前になりつつある。音声注文を含むデジタル発注による売上額は今や同チェーンの 20%以上を占めるに至った。

    注:ボイスアクティベーション:
    一定の音量以上の音が検出されたときのみ、自動で スピーカーから音が出る機能。この機能をONにすると、送信機の周囲が静かなとき は雑音をシャットアウトする。

    ソース: The Start of the Plant-Based Burger Revolution
    By Danny Klein, QSR https://www.qsrmagazine.com/exclusives/start-plant-based-burger-revolution