常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。


  • 英語サイトにリンク



  • フレッシーがサブウエイ加盟店に強烈な公開状を送る
    By Franchise Times staff

    3月22日 - フレッシーの現マーケティング部長であるメリッサ・ギャラガー(写真上)はサブウエイ加盟店オーナーの娘としてオンタリオ(カナダ)で育った人物だ。彼女がほぼ最初にやった仕事はサブウエイのマスコットだった。「マントを着た巨大サンドイッチでした。サブマンという名前で …。」とメリッサは当時を語る。彼女は今や競合のサンドイッチ&サラダチェーン、フレッシーでマーケティングの総責任者の任にある。フレッシーはシカゴトリビューン(米国の主要新聞社)の紙上を通じサブウエイ(本社シカゴ)に公開状を発表した。

    レターは「サブウエイ本部に対する真摯なお願いとして、サブウエイ加盟店からフレッシー加盟店に変わることを許可してほしい」という衝撃的な内容だった。公開状は非常に挑戦的なトーンであった。先代の創立者に敬意を表した後、いかにサブウエイが本筋から転落したかを強調したのである。「 2018年中にさらに 900店舗を閉鎖するリスクを避け、サブウエイ店をフレッシーに転換する選択肢を一緒に作業しましょう」と新たなパートナーシップの構築を薦めたのである。「サブウエイのスザンヌ・グレコ CEOはスマートな女性ですから応じてくることを望んでいます。いつでも電話を待っています」とメリッサ部長はスマイルで答えた。


    上写真はフレッシーの典型的な店内シーン。

    フレッシーのフランチャイズ情報
    フランチャイズ名:Freshii Development LLC
    創立:2004 年(フランチャイズ開始は2008年)
    店舗数:現在、カナダ、北米、海外諸国で200+を展開
    フランチャイズ初期投資額:$14万〜$41万
    加盟金:$3,000
    ロイヤルティ:6%
    特色;サラダ、ブリート、スープ、ライスやヌードルボウルを主メニューとするファーストカジュアル。客がその場で食材を選び、いわばカストマイズされたメニューをオーダーできる。しかも、全てカロリー計算ができる仕組み。