常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。


  • 英語サイトにリンク


  • ラッシュアワー時間帯は店舗ビジネスが低調になるのだが、デリバリーの注文を増大させる結果を生んでいる

    バーガーキングが渋滞に巻き込まれた客にウオッパーをバイクで配達
    by Nancy Luna (source: National Restaurant News)

    5月20日- ロスアンジェルスの都心は交通渋滞が多い。バーガーキングは渋滞に巻き込まれた車に看板メニュー「 Whopper」(ウオッパー)をバイク配達する。メキシコシティで1ヶ月テスト的に行われていたのだが、その成功を受けロスアンジェルスでもスタートすることが決まった。「トラフィックジャム・ウオッパー」と名付けられた。リアルタイムのデータシステムを駆使し、移動中のバーガーキングファンを対象にする。

    対象エリアは混雑する道路やハイウエイに限定される。使用されるテクノロジーはプッシュ通知サービス、デジタルビルボード、グーグルマップテクノロジーが使われて、ドライバー客の場所をピンポイントで確認できる。もともとはラテン諸国でバーガーキングがデリバリーサービスを始めたことを広く認知してもらうことが目的だった、とバーガーキング・ラテンアメリカのマーケティング部長、ブルーノ・カルディナーリ氏は説明する。

    ビデオリンク:トップ写真の動画を見るにはこちらから


    ひどい交通渋滞に遭遇した客の中でバーガーキングが 1.9マイル以内にある場合は「ぜひ注文を」と呼びかけている。運転中のリスクや違反チケットを切られないために、発注システムにはボイスコマンドのアプリが使われている。注文メニューはウオッパーミールのみに限定されている(最大で4品目まで)。

    プッシュ通知サービス、デジタルビルボード、グーグルマップテクノロジーが使われている