常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。


  • 英語サイトにリンク



デイブスホットチキンがフライドチキンのトップを目指す
by Beth Ewen (source: Franchise Times)

10月21日 - 7段階の辛さで有名なDave's Hot Chicken(デイブホットチキン)が先月末、フランチャイズ販売を正式にスタートした。そこまで有名な理由は、客は辛さを決める前に「いくら辛くても後で文句を言いません。」という誓約書にサインさせられるからだ。「そうです。請求権放棄の誓約書にサインしてもらいます。遊び心もありますし、ある意味シリアスでもあります。世界中で一番ホットな唐辛子の種類を使っているので、それと知らずに食べたらガーンと頭を叩かれたような辛さですから。」と語るのはビル・フェルプス CEOである。

1ヶ月足らずで 12~14ユニットの多店舗契約

フェルプスは300+ユニット全米チェーン300+ユニット のWetzel's Pretzels (ウエッツェル・プレッツエル)の共同創立者であり、最近では 同じく 330+の店舗数を誇る成長ブランドBlaze Pizza (ブレーズピザ)の立ち上げをサポートしている。しかし、今回は気合の入れ方が違うとフェルプス CEOはフランチャイズタイムズのインタビューに次のように答えている。


「過去15年の経験でもデイブホットチキンは最高のフランチャイズだと感じています。とにかく商品が図抜けて素晴らしいからです。ウエッツェル・プレッツエル時代は最初の5年間でありったけのミスをして、それを修復するのに 10かかったという苦い経験を生かします。」とフェルプス CEOは語る。事実、ブレーズピザの時には過去の間違いを一切回避し、システムの構築、マーケティング、ブランディング、それに加え一つ一つを細かく抑えることで同ブランドを盤石にし、かつ急速成長を成し遂げている。先月末にフランチャイズを立ち上げ、1ヶ月を待たずサンディエゴ(カリフォルニア州)に 12~14ユニットの多店舗契約を締結した。


デイブホットチキンのフランチャイズ概要

ブランド名:Dave's Hot Chicken

ウエブサイト:https://www.daveshotchicken.com

スタート: 2017年(1号店オープンは 2018年、フランチャイズ開始 2019)

初期投資額: US$350,000 ~ $850,000

店舗数:直営2(3店舗目の加盟店がコレアタウンにまもなくオープン、4店舗目は直営でこれも今年中にオープン予定

強み:強烈な商品の個性で他競合を引き離す。本部は百戦錬磨の実績があり、フランドチキンのカテゴリで短期間にトップブランドの1つに仲間入りするだろうと専門筋は予想している。非常に将来性が期待される注目ブランド。