常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。

フランチャイズタイムズジャパン情報会員の登録フォームへご案内します

4歳の少女が全米のがん治療基金を設立、そしてフランチャイズも参加するキャンペーン

元気な頃のアレックスがレモネードスタンドで基金集めにがんばる。当時はまだ4歳だった。

4歳の少女アレックス・スコットはレモネードスタンドをつくり、小児がんの治療基金を集める運動をはじめた。そして、2000ドルの寄付金を集める成功を収めた。全てはそれから始まった。

4歳でスタート、そして亡くなるまでレモネードスタンドを続けた

最初のレモネードスタンドを開いて2000ドルの基金を集めた後、これは年中行事のようになったのである。毎年6月11日から13日までの3日間の行事となった。元々はアレックスのがん治療費用を集めることが目的で始めたのだが、2004年の夏、アレックスは8歳の時、がんで亡くなった。しかし、その後、アレックスの願いは全米イベントへと成長していったのである。

アレックス・レモネードスタンド基金の誕生

Alex's Lemonade Stand Foundation(アレックス・レモネードスタンド基金、略してALSF)が誕生した。2002年頃には、オペラ・ウインフリーのTV番組など多くの主要メディアで紹介され、全米に広く知られることとなった。そして、全米50州、カナダ、フランスで開催される大きなイベントへと成長した。

2004年だけで$1ミリオンを集めた

毎年6月の3日間、全米のボランティアがレモネードスタンドを開き、寄付を集めるのである。2004年には3日間のイベントで$1ミリオン以上を集めるほどの広がりとなった。1杯1ドルのレモネードだから、100万人以上が参加してことを意味する。

あるフランチャイザーが$451,000を集めた


氷菓のフランチャイズリタズイタリアンアイスはえアレックスの意思に賛同し、ボランティアの一人としてALSFに参加した。4週間で45万ドル集めた。つまり、45万杯のレモネードを4週間で販売したことになる。リタズイタリアンアイスに限らず、アメリカでフランチャイズを成功させるには、コミュニティに密着し、お隣近所と仲良くし、貢献をしていくことが成功の重要な条件であることを忘れてはなるまい