日米フランチャイズの紹介
イッツ ジャスト ランチ
News Brief


IFE展示会がスケールアップしてNYに登場する


本誌でも度々取り上げてきたが、アメリカで最も古い歴史を実績を誇るフランチャイズ展示会「International Franchise Expo NY」 (略して「IFE」)が2012年6月15日から17日の三日間にかけてThe Javits Centerで開催される。20年以上の歴史を持つ IFEだが、NYで開くのは今回が初めての試みで、150前後の出展者数が一挙に300に倍増する見込みである。


現在のところ既に通常の出展者数を越えており、大手フランチャイズ本部の参加が目立っている。主なブランドとしては7-イレブン、カールスジュニア、Bannigans、IHOP、UPS等が挙げられる。現在フランチャイズタイムズジャパンを通じて日本マスターを募集中のファストラックキッズやジョニーロケッツも展示を決定した。

Javits center
会場のJavits center

以前の会場であったワシントンDCの場合でも海外からの投資家が多かったのだが、NYは更に国際色が強まるものと予想される。イベント主催社のMFV(マートフランチャイズベンチャー)では海外客専用に20ページを越えるガイドをサイトからダウンロードできるようにし、英語の他にフランス語、ドイツ語、スペイン語の3カ国語を用意して万全の受け入れをしている。 現在、日本フランチャイズ本部から10社前後の参加を主催側の関係者が呼びかけているとのこと。

ご質問やお問い合わせはフランチャイズタイムズジャパンまで