常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。

カップケーキ クチュール
News Brief



2012年度カレンダーの主役対決はドッグ VS 牛?

チキンサンドイッチのフランチャイズ大手「チック フィラ」(Chick-fil-A)が牛をデザインした「もっとチキンを食べよう」カレンダーを出した時(上写真参照)、これを越えるクリエティブなカレンダーはもう出ないだろうと一時考えた。

だが、ホットドッグの有力チェーン「ヴィーナーシュニッツェル」(Wienerschnitzel)がつくった「ローリング ボーン」カレンダー(下の写真を参照)をご覧いただきたい。確かに、チック フィラの牛も素晴らしい出来映えだが、水上スキーまでやる犬たちのデザインは着ているファッションと合わせすごいインパクトだ。(一番下のイメージを参照)


しかし、レストランチェーンが用意するカレンダーなのだから、ただ壁に飾ってもらうだけでは面白くない。カレンダーは全て割引クーポン付きだ。カレンダ−は貴方のお部屋に、そして、貴方自身はレストランにお出かけ願い財布のひもを緩めていただく戦略だ。


お客様にはカレンダーを見て大いに笑っていただく。フランチャイズチェーンは大笑いで売り上げを銀行に預金する、という狙いが上手くはまった。