常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。

カップケーキ クチュール
News Brief
ハンプトン インマジソン・スクエア・ガーデン

アントレプレナードットコム編集長が選ぶ2013年度フランチャイズTOP10


同雑誌が選出するトップ500フランチャイズから一部をご紹介する。今回は割愛するが、6位から10位まではAnytime fitnessServProDenny'sMcdonald's Pizza Hutと続く。順位の決め方はアントレプレナー独自のやり方で必ずしも標準的な尺度とは言えないかもしれない。

しかし、重要なことは、今回、500フランチャイズ全体を俯瞰した結果、ついにフランチャイズ業界の低迷期を脱したと断言できるように思われる。


第1位 ハンプトンホテルチェーン

ハンプトンホテルが誇るユニークで抜群のホテルカルチャーはいつしか「ハンプトナリティ」(ホスピタリティをもじって)と呼ばれるほどに有名である。

どれくらいユニークなもてなしをするかと言うと、例えば、「エレベーター大好きの身体障害児に特別な歓迎をする」、「出張客にはバッグ入り朝食を提供」等に代表されるようなハンプトン独特のおもてなしカルチャーが花を開いた結果であろう。

同チェーンは、こうした顧客からもらった感謝メールを掘り起こし、ユーチューブ、フェースブック、様々なウエブサイトで公開し反響を集めている。おもてなしカルチャーの独自性もさることながら、これだけではトップチェーンにはなれない。

無料Wi-Fi、無料の暖かい朝食、お手頃な宿泊料、清潔なベッド保証、不満足なお客には全額返金などの「バリュー」(割安感)も大きく作用している。


第2位 サブウェイにリンク
第3位 ジフィーリューブにリンク
第4位 7-イレブンにリンク 第5位 スーパーカットにリンク