常に最新の フランチャイズ セミナーや加盟イベントをご紹介するコーナーです

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスを探索ください!

毎日のように新しいビジネスをデータベースに加えていきます。フランチャイズ の本場アメリカで成長を続けるフランチャイズビジネスや加盟店を探索ください!

コラムニストへ

役立つ情報コーナー。今週は フランチャイズ 法が世界一整備されたアメリカFC業界の歴史を振り返ります。


レストランの維持費を節約するヒント10
 
海外のディールを決めるにはライセンス料の柔軟な交渉が不可欠
 
POSの決め手はハードではなくソフトとインテグレーションの時代
 
10万ドル以下のフランチャイズが買い得とは限らない
 
加盟店研修の前に加盟店開発チームの研修を徹底せよ
 
ミレニアル世代が飲食業界の将来を握る
 
客の忠誠心を築くために何をすべきか
 
米国進出シリーズ5:成功理由4
 
米国進出シリーズ4:成功理由3
 
米国進出シリーズ3:成功理由2  
 
米国進出シリーズ2:成功する理由トップ5
 
米国進出シリーズ1:失敗する原因トップ 3
 
フランチャイズ販売専用の「マイクロサイト」を立ち上げることの利点
 
シェフたちが予想する飲食業界のトップトレンド10
 
ハイテク機器への対応に頭を悩ませるコーヒーショップやレストラン
 
成功するフランチャイズ加盟店には共通項があった!
 
低予算マーケティングが待ち受ける落し穴にご注意
 
人事に関する事柄は、全て文書化して企業の身を守る
 
時代の流れに合わせてフランチャイズを進化させる
 
ロケーションベースマーケティングをいち早く採り入れて、差別化を図る
 
アインシュタインは「無料のベーグル」を使ってどのように相対性理論を証明したか?
 
ソーシャルメディアの世界では従業員の言動に要注意!
 
今、脚光を浴びるコブランディング
 
加盟店はFC本部のどこに注目?
 
強力パスワード ハッカーを阻止しよう
 
ソーシャルメディアを有効活用する方法
 
2010年の省エネのためのアイデアトップ10
 
オンライン研修は事業存続の鍵?
 
メディア対応のためにオンライン広報室を設置
 
 
友人のお奨め情報を生かす新アプリケーション
 
 
無法状態のフランチャイズの歴史が今日の基礎
 
面接で得た情報を活用して成約の成立を高める
 

海外フランチャイズにインスピレーションを求める

Tom Kaiser

2015年8月12日- フランチャイズのレポーターをやっていて大きな楽しみの1つは全く新しいコンセプトや人々との出会いである。

例えば、クロアチアで生まれたバーガー&フライの新チェーン「サーフ nフライ」 Surf'nFriesが良い例だ。読者の皆様にとって、アメリカ FCが海外進出するニュースは珍しくもなんともない。しかし、今、欧州の小国に誕生したバーガーチェーンがヘルシーなフライを開発し、世界中に進出するというニュースは注目に価する。

しかも、本場アメリカへの上陸を推進している状況は従来パターンとは全く異なり、実に「クール」だと思う。同チェーンのCEOはアンドリア・コラーク、先日開かれた IFA's NextGenプログラムを通じてコラークと話す機会を得た。

コラーク自身は同プログラムのNextGen賞の受賞を逃したが、若干33歳の年齢ながら思慮深く謙虚な物腰と、それとは対照的に広大な事業ビジョンを持ち、強い印象を残す人物であった。果たして、このブランドがアメリカの飲食業界に足跡を残すほどの事業に成長するのか見守りたい。

サーフ nフライは現在、40プラスのビル内店舗とキオスクを11カ国に展開している。その大半が今はヨーロッパに集中するが、ハノイ(ベトナム)にも進出済みである。何と言ってもヘルシーでベルギースタイルのフライをコーンのようにラップしていただくのがユニークだ。

さらにはバーガーとチキンが主力メニューである。メニューだけ見ればまるでアメリカンスタイルだが、実はクロアチアで始まったことを考慮すると興味ふかいではないか。

  クロアチア生まれのバーガー&フライを手にするアンドリア・コラークCEO(サーフ nフライ)

アメリカのフランチャイズ業界が決して白人の年寄りたちが牛耳る世界ではないことを、私は機会あるごとにミレニアム世代や若き起業家たちに伝えるようにしている。海外フランチャイズの成功例を端的に象徴するのがコラークでありサーフ nフライであろう。

フランチャイズがアフリカで大勢の人生を変えるほどのインパクトを持ち、オーストラリア、中東などでも文化の架け橋となっている現実を見るたびに、私はこの業界に携わる喜びを禁じ得ない。無数のフランチャイズ物語が世界中で語られる。そして、その中には1つとして同じストーリーは存在しない。コラークの例を始めとし、世界中のフランチャイズからさまざまなインスピレーションをいただく毎日である。